MENU

車検証を再発行するには?

車を廃車にする時は、車検証が必要になります。

 

また、事故での焼失や紛失、破れが起きてしまった場合も、再発行手続きをすることになります。

 

この手続き自体は難しくはありません。

 

 

車検証の再発行手続きは、車のナンバーを登録している陸運局で行います。軽自動車は軽自動車検査協会です。

 

手続きに必要な書類は、

 

  • 印鑑(認印可)
  • 身分証明書
  • 申請書
  • 理由書
  • 手数料納付書
  • 収入印紙

 

になります。

 

 

申請書から下4つの書類は陸運局でもらえるため、通常は印鑑と身分証明書だけでかまいません。

 

 

もし車検証記載の住所や氏名が変わっている場合は、住民票または戸籍謄本が必要です。

 

 

これらの書類は、現在住んでいる市区町村役所で発行してもらうことができます。

 

旧住所などの記載が必要なため、窓口で車検証再発行のためと伝えることが重要です。

 

 

 

陸運局へ行ったら申請書と理由書を記入します。

 

理由書には車検証を紛失した理由を書きます。

 

 

申請書などに押印し、身分証明書とともに窓口へ書類を提出します。

 

その後担当者が申請書をチェックし、不備が無ければ完了です。

 

しばらく待つと窓口で呼ばれますので、再発行された車検証を受け取ります。

 

車検証の再発行費用は陸運局により異なりますが、1,000円程度です。